ディーンフジオカの嫁が凄すぎた!実家は富豪育ち?子供は双子?

ディーンフジオカの嫁は富豪育ち?タトゥーの虎画像流出?
ということについて書いていきたいと思います。
ディーンフジオカさんといえば最近バラエティ番組

しゃべくり007に出演したことでも話題になりました。
そんなディーンフジオカさんについて調べてみました。

ディーンフジオカ プロフィール

おディーンフジオカ本名 藤岡 竜雄(ふじおか たつお)
生年月日 1980年8月19日
出生地 福島県
日本人
身長 180 cm
血液型 A型
職業 モデル、俳優、映画監督、ミュージシャン
活動期間 2005年 –
配偶者 既婚
事務所 アミューズ

しゃべくりでは面白い一面を見せてくれたディーンさん。
おディーンと呼んでくださいなどと

笑いを起こしイケメンでも知られる存在ですが
名前や出身などいろいろと気になると思います。

なのでまとめてみました。

ディーンフジオカは外国人?

ディーンフジオカという珍しい芸名ですが
元々は本名で第10回ジュノン・スーパーボーイ・
コンテストに出場していたそうです。

ジュノン・スーパーボーイといえば佐野岳さんが
知られていますがディーンさんは1997年に出場していたそうです。

そして気になるディーンという名前ですが・・

芸名の由来は、留学した時、ホームステイ先の父から「ディーン」と呼ばれていた。香港でデビューした時から、イングリッシュネームがないと仕事にならないので、逆にないとおかしいとなった。「ディーン」という名前は、広東語の「癲」に由来し、「クレイジー」という意味を持つ。ただ、芸名として「癲」の字を使うことは不適切であることから、中華圏での活動では似た発音の「靛」(indigoの意)を当てる。広東語では「din」、北京語では「dian(ディエン)」と読む。

とあります。

元々は台湾で活躍していたそうです。

ウィキペディアにも

2005年、ヤンヤン・マク監督の映画『八月の物語』の主演に抜擢され俳優としてのキャリアがスタートする。その映画作品が各国の映画祭に出品されたことにより俳優としての注目が高まり、台湾ドラマの創始者とも言える柴智屏と出会い契約、台湾でのデビューを果たす。

とあります。

そして日本での活動はというと日本では
2012年に映画『I am Ichihashi 〜逮捕されるまで〜』にて
初監督・主演 を務めているんです。

現所属事務所のアミューズには2011年に所属したそうなので
台湾での活躍後の出来事というとがわかるかと思います。

おディーンさん自身も

台湾の時から応援している方がいるのでわざわざ名前を変えたくない」と公言していました。

おディーンさん自身がかつて使用していた
ディーンフジオカという名前を変えないのには
応援してくれた人に答えたい
という深い理由があったんですねー。

なので自身は海外で活躍する日本人ということです。

こういったエピソードがあったんですねー。

「深いい!」

ですよね。

・・・ということなので2012年から初主演、初監督を務めるなど
近年注目されているディーンさんの活躍に今後も注目したいと思います。

ディーンフジオカの嫁、富豪って?

ディーンフジオカさんのささやかれている噂として

奥さんのことがあげられるようです。
奥さんは一般人なのかはちょっとわからないのですが

2012年7月に2歳年上でインドネシア国籍の華僑(ヴァニーナさん)と結婚している。二卵性双生児の1男1女がいる

とあります。

世間に名前も知られているんですよね。
おディーン

ずいぶんきれいな方ですよね。

奥さんのニックネームは「ジャカルタの虎」だそうです。

なぜ奥さんのニックネームが「ジャカルタの虎」なのかは疑問ですが
「言葉は少ないが、発言がストレートで、要点を突いている」「エキセントリックな人」だそうです。
奥さんについてはほかにも「時に優しく、時に厳しく。最近は厳しいですけどね」と語っています。

インドネシアの奥さんとのことですが
ディーンさんはジャカルタに実家があります。

日本でいる時以外は海外にいることが多いので
その時にインドネシアの奥さんと出会ったのでしょう。

「自分の“家”ってどこなんだろうと思いながら、何年も飛び回っていたんで、“家”という概念をわからせてくれたという意味で、彼女(妻)と出会えてよかったなと思いますね」としみじみと語った。

最近日本人女性と外国人男性の交際は耳にしますが
その逆はなかなか耳にしませんよね。

そんな中ディーンさんは海外の女性と結婚した
俳優としてこれからも何かとテレビ出演するかもしれません。

これからのディーンさんの活躍に期待したいと思います。

奥さんは富豪?

ディーンさんの奥さんの富豪の噂ですがこれは
父親が富豪だということが言われています。

奥さん自身は福建省系の華僑でオーストラリア育ちのインドネシア人
ともいわれているのですがこの華僑というのは中国大陸や
台湾、香港、マカオ以外の国家・地域に移住しながらも、
中国の国籍を持つ漢民族」を指す人たちのことを指すのだそうです。

華僑は世界に2000万近くいるといわれているのだそうですが
この華僑の大半約80%は東南アジアに居住しています。

本籍をもったまま海外に居住している中国人のことを指すということだけでも
お金持ちにしかできないということが分かります。

奥さんのエピソードとして以下のようなエピソードもあるのですが
やっぱりこういったことはお金持ちにしかできませんよね。

ストリートキッズを コンビニに連れて行き カゴを渡して 好きなもの買っていいよ と言って お金を払ってあげた。 そして、 それを渡す時に 武器を買ったり ドラッグしたりしたらダメだよ ちゃんと学校行きなさい と。 そういう人は初めて見た

お金持ちであるのにも関わらず、芯の強い女性ということが分かります。
こういったところにディーンさんは尊敬し惚れたのだそうです。

確かにこのようなことを子供と言えども
見ず知らずの他人にしてあげられる人は少ないですよね。

今、バラエティに出演し女性からの人気の高い
ディーンの活躍にこれからも注目したいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする