【オリンピック空手】日本は無敵?海外に敵無しで形は金メダル確実?ルールは?

【オリンピック空手】日本は無敵?海外に敵無しで形は金メダル確実?
karate

東京オリンピックに向けて空手界が盛り上がっているようです。特に空手の形競技に関しては日本は現在無敵だといわれています。
その日本が誇る形競技について書いていきたいと思います。

形競技とは?

一対一でポイントを奪う組手と違い形は四方八方に敵がいることを想定して演技する競技です。
素人には理解されがたい競技ですが、実はとても奥が深い競技なのです。

現在空手は大きく4つの流派に分類されており、
糸東流、松濤館流、剛柔流、和道流の4つの流派からなります。

形の演技は決して自分でオリジナルで動きを決めているわけではなくて、
形はその流派の中に決められた一連の動作があります。

糸東流:男女問わず競技人口が多く、コンパクトでシンプルな動きが多い。

形:バッサイダイ、ニーパイポ、チャタンヤラクーシャンクーなど

宇佐美里香、清水希容など

松濤館流:大きく力強い動作が多く、男子選手・学連の強豪チームに多い

形:カンクウダイ、エンピ、ウンスーなど

帝京チームなど

メディアに「天才空手少女」と注目を浴びた高野万優選手も松濤館流の選手です。

剛柔流:受けが円動作で、呼吸の使い方が大事。男女問わず競技人口は多い。

形:セーパイ、クルルンファ、スーパーリンペイなど

喜友名諒、岩本衣美里、女子団体など

和道流:独特な動きで、受けは上段、下段が多い。競技人口はとても少ない。

形:チントウ、クーシャンクーなど

流派は空手の試合にどう影響するの?

空手には上で説明した通り4つの流派が存在するのですが、形競技に関してはすべて同じ種目で戦います。

ですので糸東流VS剛柔流や松濤館流といった試合もごく普通に行われます。

団体形とは?

上で松濤館流の動画は三人で演じしていますがこれは団体形という競技です。形を3人同時で演技する種目なのですが、この種目は大会によってはあったりなかったり・・

東京オリンピックでも団体形は種目に入ってないようなので見ることはできないようですが、この種目も結構面白いんです。

ちなみに日本は男女とも2014年の世界選手権の決勝に駒を進めています。

現在の日本の形のレベルで団体形がオリンピックに採用されていれば金メダルほぼ間違いなしといったところでしょう。

2014年の女子決勝の様子です。

最後に

流派の数を上げればキリがありません。流派のほかにも会派というものがあり、剛柔流の中でもいろいろと細かく分かれているため、正式にどんなものが存在するのかわかる人は皆無に等しいのではないでしょうか?

ただ、スポーツの競技でわかりやすくするために4大流派となっているだけです。

流派ごとの大会も存在するので結構紛らわしいのが空手の現状なのです。

松濤館流(協会)の大会の様子

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    2014年の世界選手権の女子団体は残念だったなー

  2. 匿名 より:

    まひろちゃんはメディアに注目されすぎ!

  3. 匿名 より:

    宇佐美選手とまひろちゃんが空手を世に広めたな

  4. 匿名 より:

    和道をなんとかせい!笑