渡る世間は鬼ばかりかずちゃん、宇野なおみの現在は?

渡る世間は鬼ばかりかずちゃんの現在は?
ということについて書いていきたいと思います。

渡る世間は鬼ばかりといえばえなりかずきさんの代名詞ドラマですよね。
このドラマはお食事処「おかくら」を経営する岡倉大吉(おかくら だいきち)の5人の娘のさまざまな問題を抱えながらも生きていくという人々のリアルを描いたドラマで、1990年から2011年まで放送された日本で大人気のドラマです。脚本は橋田壽賀子さんで放送終了後も大勢の人から愛されるドラマとして語り継がれていますね。

そんな大人気ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」ですが
その中に登場する人物「かずちゃん」について書いていきたいと思います。

かずちゃんといえば口達者で何かと口を出して来たり大人の問題に首をつっこんだりと、かわいくないイメージがありますよね。筆者は口喧嘩では勝つ自信はまったくありません。^^:

なぜあんなに口達者なんだと、ドラマ見てると恐ろしくなります。

そんなかずちゃん役の女性ですが、本名は宇野なおみというらしいです。

宇野 なおみ プロフィール

かずちゃん 本名

生年月日 1989年8月26日
出生地 東京都
身長 154 cm
職業 女優
ジャンル 映画・テレビドラマ・舞台
活動期間 1996年 –
著名な家族 宇野和男(父)
宇野あゆみ(姉)
早稲田大学文化構想学部卒業

渡る世間は鬼ばかり(1998年 – 2011年、TBS) – 野々下加津 役

姉の影響で演技を始め、1996年、舞台『マダム・バタフライ』で子役としてデビュー。舞台『おしん』での演技を評価され、1998年よりTBS系ドラマ『渡る世間は鬼ばかり』に野々下加津役でレギュラー出演すると、定番の長セリフをNGを出さずに難なくこなしてしまうことで“天才子役”として称賛され注目を集める。

そんなかずちゃんの現在は?

そんなかずちゃんの現在はというと立派な大人になりました。
渡る世間は鬼ばかりも2011年で終わり、今後の活躍が期待されているところですが
その後は有吉反省会に出演したりと芸能界での活動は続けているようです。

宇野なおみ 渡る世間は鬼ばかり 画像

ただ、いいあんばいのブス加減と評されたりと言われるなど、
あのかずちゃんにそんなことを・・・というような感じですがw

宇野なおみさんはドラマのイメージが強いだけでやっぱり至って普通の女性のようです。

昔は子役として注目を浴びていましたが今は結婚などといった
大人の女性としていることに驚きを隠せません。
そんな彼女は現在未婚で渡る世間は鬼ばかり後もいろいろと話題になるんですよね。

それが現在の姿。

大久保佳代子さんに似ていると思ったのは筆者だけ・・?

宇野なおみ かずちゃん

宇野なおみ 渡る世間は鬼ばかり

宇野なおみ

昔からの変わりようを見ると「整形したのか?」と疑いたくなりますが
そのような情報は一切ありませんでした。

やっぱドラマの役柄が強烈でしたからね^^;

家族も芸能界で活躍中?

宇野和男(父)さんと、宇野あゆみ(姉)さんも芸能関係者とのことで調べてみました。
宇野和男さんは、フリーアナウンサーとして活躍している方らしく、
宇野あゆみさんも元子役、女優、声優として活躍していた方のようですね。

宇野和男さんは主に中央競馬中継の実況担当アナウンサーとして活動されていてフリーになった今ハンドボールの実況を担当しているそうです。

姉の宇野あゆみさんは過去にお昼の人気番組大好き!五つ子Go!!に出演していたようでその後も映画やドラマに出演したりと精力的に活動を続けているそうです。

宇野なおみ 渡る世間は鬼ばかり 画像 現在 姉宇野なおみ 渡る世間は鬼ばかり 画像 現在

まとめ

・宇野なおみさんは現在も芸能界で活躍している。
・渡る世間は鬼ばかり出演後も芸能活動を行っている。
・天才子役として注目された第一人者だった。
・顔が大久保佳代子さん
・家族(父・姉)も芸能関係者

ということで、これからの宇野なおみさんの活躍に注目したいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする