北朝鮮のミサイル、日本に発射する確率○%!

北朝鮮のミサイル、日本に発射する確率○%!

世界情勢が緊迫する中、最近では北朝鮮のミサイルが懸念されています。
核ミサイルの開発をすすめる北朝鮮と抵抗するアメリカ。その両者の間にいるのが日本。そのときが来たらまず最初に日本にミサイルが発射されるだろうとの見方もあります。
これらのことについて調べてみました。

スポンサーリンク

北朝鮮は日本にミサイルを飛ばす?ソウルじゃなくて?

北朝鮮の問題については最近とてもメディアでたくさん取り上げられますがいつか北朝鮮はアメリカの制止を振り払って核ミサイルを飛ばすだろうといわれています。現在の段階で北朝鮮が核ミサイルを飛ばしたり越えてはいけないライン(レッドライン)を越えない理由はただ単に「技術が完成してないから」と言われています。

専門家いわく北朝鮮にとっては核は命のようなもの。必ずいつか核ミサイルを飛ばすだろう

といわれているくらいですから4月は核ミサイルが発射されなかったものの長いスパンで北朝鮮には警戒する必要があるでしょう。

北朝鮮がもしレッドラインを越えたら、アメリカと戦争になるでしょうね。

アメリカは斬首計画なども遂行しているといわれていますが果たしてその任務が成し遂げられるのが先か、核ミサイルが飛んでくるのが先か・・・・

そんな両国の間に挟まれて身動きができないのが日本。日本はアメリカの同盟国ですからアメリカと北朝鮮が戦争になればもちろん日本も戦争に巻き込まれるでしょう。

アメリカと北朝鮮が戦争になればまず狙われるのは日本の米軍基地、ともいわれています。

このことについて北朝鮮がまず狙うのは日本じゃなくて韓国ではないか?との意見もたくさんあります。

スポンサーリンク

韓国と北朝鮮は同じ民族

北朝鮮がなぜ近い韓国ではなくて日本を狙うのかというとこんな考え方があります。

北朝鮮と韓国は同民族だから当事者は戦争したいと思っていない

といわれています。

今でこそ休戦状態の両国ですが両国が2国に分離するまでは周辺諸国のさまざまな状況がありました。

ですので韓国国民も北朝鮮と統一を望んでいる人もいます。もちろん逆もいますが。。。

そんな経緯のある国が戦争するとは思えません。

もし北朝鮮が韓国との統一を望んでいるのであればソウルに核をぶち込んで住めなくなるようにしてしまうなんて馬鹿なことはしないだろう

というのは正しい考え方かもしれません。

だから「まず最初は日本から」なんでしょう。

この北朝鮮問題がなるべく平和的に解決すればいいですね・・

北朝鮮が核をミサイルを手放すことはありえない、しばらくはアメリカとにらめっこ状態が気づく、韓国よりも日本の方が危険

・・・

これらのことを踏まえるといつかは必ずそのときが来る!

といえるでしょう。

つまり・・・

斬首計画がうまくいかない限り100%日本を狙ってる!?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする