清原和博、和田アキ子や松本人志から嫌われる。大物司会者との確執とは?

先日ニュースで話題になった元プロ野球選手清原和博さんが
和田アキ子との確執があると話題になっている模様。
大物司会者や大物歌手とは和田アキ子との確執のこと?

清原和博、和田アキ子との確執とは?

スポンサーリンク

ピアスの代わりに入れ墨

覚せい剤取締法違反の疑いで現行犯逮捕された元プロ野球選手の清原和博と和田アキ子さんが絶縁していたことが明らかになった。
毎週日曜11:45~12:54放送のバラエティ番組『アッコにおまかせ!』で真相を明かした。

和田アキ子:昔は仲良しで、よく六本木で飲んだり、奥さまと子供と一緒に食事したこともあった

しかし以前、二人の間にはこんなエピソードが。

7、8年前にオリックスがキャンプをしていた宮古島に遊びに行き、清原と食事をしたエピソードを披露した。

和田はその時に、ピアスは威圧感があって怖いからやめた方がいいとアドバイス。清原は最初は「やめたくない」と拒むも、再び説得すると「わかりました」と納得したという。ところが翌朝、和田がホテルを出る時にフロントに手紙が置いてあり、「ありがとうございました。ピアスははずして子供が将来必要な時に使います。その代わりに、入れ墨を入れさせてください」と衝撃の言葉がつづられていたという。

その後和田アキ子は清原に対して

和田アキ子:何考えとるんや。アホちゃうか。

と激怒。

しかし清原は

清原:自分で決めたことですから

これに対して和田アキ子は

和田アキ子:お前がその気だったら連絡してくるな

ということで二人は絶縁状態になったのだそうです。

和田はその後清原のことを

和田アキ子:彼の気持ちの中には、節目節目に自分の体に覚えさせたいというのがあるらしい

とコメント。

芸能界で以前から噂されていた清原対しては「やっぱりか」との声も少なくなく、入れ墨や覚せい剤、ピアスなどで周りに恐怖を与えていたことに対して松本人志は
清原のことについてこのようにコメントしている。

『ワイドナショー』で、元プロ野球選手でタレントの清原和博容疑者が覚せい剤で逮捕されたことを受け、「いろんな人がいろんなことを言ってるけど、僕はシンプルで、やっぱり嫌いかな、清原さん、嫌い。良くない」と、心境を語った。

覚せい剤を使用した芸能人は清原氏以外にも過去何人も話題になっているが
清原氏のことはまた特別だという。

ダウンタウンが司会をする番組『ダウンタウンなう』にゲスト出演したこともあり、「(その時)僕の目を見て本当にやっていないって言ってた。信じてたし、そのウソが我々に対してもスタッフに対しても視聴者に対してもバカにしてるのかっていうね。この罪は、覚せい剤よりも重い。本当に良くないと思う」と冷静に言葉遣いの中に怒りを込めた。

清原氏に対して松本は覚せい剤を使用したのはもちろんいけないことだが
あの時のあの目はいったい何だったのか?俺たちをバカにしているのか?

との視点でコメントを残している。

松本人志:テレビに出て『覚せい剤やってます』と言えないのはわかるけど、なら、なんで出てたきたのか、という。ギャラもらって、テレビを舐めているのかと思う。いっぱいの人に迷惑をかけているから、本当にダメですよ

清原氏については「現役の時から噂があった」との声も挙がっている。

そのためネットでも清原氏の覚せい剤逮捕が明らかになったときはこのような反応が多かった。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする