イケメン桃田賢斗はチャラい?闇カジノ大好き!

イケメン桃田賢斗はチャラい?闇カジノ大好き!
バドミントンの闇カジノで話題になった桃田賢斗。
田児選手からのカジノの誘いを断り切れなかったと
6回ほど足を運んだそうで処分が下されました。
そんな彼のプライベート情報と闇カジノ問題について調べてみました。

桃田賢斗 プロフィール

桃田 闇カジノ基本情報 桃田賢斗
生年月日 1994年9月1日(21歳)
性別 男性
国籍 日本
出身地 香川県
身長 175cm
血液型 A
選手情報
利き腕 左
種目 シングルス

主な戦績
世界ランク(最高) 2位
日本ランク(最高) 1位

小学1年生の時、姉が所属していた三豊ジュニアのコーチに誘われたのをきっかけにバドミントンを始める。6年生の時に全国小学生選手権シングルスで優勝、第5回日本バドミントンジュニアグランプリで香川県チームの一員として団体優勝といった輝かしい成績を残す。全日本ジュニア選手権でベスト4に入り、男子選手としては史上初めて中学生で全日本総合選手権の予選に出場した。

田児、桃田の闇カジノ問題

世界ランク2位という肩書を持ちながら

闇カジノの出入りがばれて処分が下されるという結末。
バドミントンのトップがこんなんですが必死で頑張っている若者は

どう思っているのでしょうかねー。

小学校から成績を残してきた桃田、お世話になっている人はたくさんいるでしょう。
地元のコーチや協会、自身は世界ランク2位ですから世界中のバドミントン関係者に迷惑をかけたでしょうねきっと。

個人的には少し重いと感じるくらいの処分が下されたことはよかったかな。
これからのバドミントン界のためにも。野球の対応はお粗末だと話題になりましたから
今回の処分で、少しはバドミントンはましだ、というイメージを世間に伝えることができたのではないでしょうか?

それとなんですが、私、記者会見の様子をテレビで見てたのですがなんか言っていること変だなと感じました。

桃田選手をカジノに誘った田児選手は

「本来は止めるべき立場なのに桃田のことをとめることができなくて悔しい」

・・・

え?

桃田をカジノに誘ったのは田児、お前じゃねーんか?

って感じなんですが。

止めるもなにもお前が元だろーが!

っていうのが率直な感想。

・・・

そしてそして桃田選手の話を聞いてみると

「バドミントンをしているスポーツマンだから勝負ごとが好きでやめられなかった」

と。

バドミントンと闇カジノは一緒かい!!

って感じなんですよねー。

まさかトッププレイヤーがバドミントンを賭け事と同じものだと認識していたとは思わなかったんでね。。

・・ん?

自分の感覚がおかしいのだろうか?

・・・もしかして、バドミントンの人たちってみんなこうなんだろうか?

バドミントンは賭け事!バドミントンができないときは闇カジノへレッツゴー!

ってか?
しかしこの二人、無期限の協会登録抹消でともに永久追放にあたる除名は免れたそうですね。

闇カジノとバドミントンを同じようなものだと認識している桃田さんは今後のためにもアメリカ国籍を取得しよう!

今よりもきっと楽しい人生が送れるゼイ!

しかしバドミントンって恐ろしいスポーツネ!

・・あ、シンガポールが近いか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする