森永卓郎が激やせ原因は病気?ダイエット?ライザップ?

森永卓郎氏の激やせについて。

森永卓郎氏といえば経済評論家として
知られているがネットでは「激やせ」と話題に。

プライベートジム「ライザップ」の
新CM発表会に出席した­森永氏によると、
トレーナーの指導の下で約4カ月
トレーニングを行ったことを明らかにした。

89.4キロの体重­を69.5キロに落とし、
114センチのウエストを
91センチに絞ったという森永氏は
糖尿病の持病­があったが、
「今は正常値。お医者さんの指示で
治療はやめています」と健康をアピール­。

森永 卓郎 プロフィール

生年月日 1957年7月12日
出身 東京都
研究機関 (機関)獨協大学
三和総合研究所
三菱UFJリサーチ&コンサルティング

研究分野  マクロ経済・計量経済・労働経済・教育計画
出身大学  東京大学

東大出身の森永卓郎氏。
愛称は「モリタク」というほど
かわいらしい呼び名の森永氏は
東大出身にも関わらずタレントとして活動するほか
オタク文化論などでも知られている。

ウィキペディアで森永氏のことを調べてみると
週1000円生活という気になる単語が出てきた。

いつの情報かは定かではないが
週1000円生活についてまとめてみた。

森永氏によると週1000円生活というのは
次のようなサイクルがあるのだという。

具体的には月曜日の午後8時に
決まってスーパーに出向き、
半額処分品だけで1週間分の食料をまとめ買いする。

その時メニューは事前に考えておらず
安く買える物だけをまとめ買いし、
帰宅後テーブルに並べ、
その際に1週間分の献立を考える。

これをさらに献立に従って小分けし
冷蔵・冷凍庫へ保存。

森永氏によるとこれで豪華な食事ができ、
月の食費を4000円に抑えることが
できるのだそうだ。

ライザップでダイエットに成功した彼だが
服のサイズが変わり持っていた服が
着れなくなったという(ゆるゆるで)。

糖尿病の薬も飲みながらも4か月でこの効果。

芸能界ではライザップでのダイエット実践者が多いが
今後体形を維持でいるのか注目したい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする