長谷川豊(フリーアナ)の過激な発言がひどいと話題に。

長谷川豊(フリーアナ)の過激な発言がひどいと話題に。
フリーアナウンサーの長谷川豊氏。彼の発言がひどいと話題になっているようなので調べてみました。

スポンサーリンク

c0144828_12471991

日本 奈良県奈良市
生年月日 1975年8月12日(41歳)
血液型 B型
最終学歴 立命館大学産業社会学部
職歴 元フジテレビアナウンサー
活動期間 1999年 – 2012年6月(フジテレビアナウンサーとして)
2013年4月 – 現在(フリーアナウンサーとして)
ジャンル 情報・バラエティ・報道・スポーツ中継

人工透析発言とは?

人工透析で話題になった発言というのは、人工透析患者の生活実態がひどいという実態を指摘するという意味で「死ね!」と発言しました。

内容はこちら。

「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!無理だと泣くならそのまま殺せ!今のシステムは日本を亡ぼすだけだ!!」という表題の記事を投稿。

人工透析患者に対峙している多くの医師は「はっきり言って大半の患者は自業自得」と考えていると紹介。

「遺伝的な疾患も確かにあります。しかし、私の見立てでは…8~9割ほどの患者さんの場合「自業自得」の食生活と生活習慣が原因と言わざるを得ません」

人工透析で治療をする患者は日本にたくさんいますが、その大半は自分自身の生活習慣に問題がある「自業自得」という点を強調しこのような発言をしたと思われます。

ただ、彼は8割9割の人間は自業自得と言っている一方、ほかの医師は半分くらい、という医者の方もおられるようですが。

とはいえ、彼の死ね発言は「不謹慎だ!」とのことで炎上したようです。

しかし以前から彼は「炎上しても世間がちゃんと向き合い考えてくれればそれでいい」と発言していて、この表現は批判は浴びているものの結局は世間の注目を浴びることになったわけですから結局「彼の思うつぼ」ということのようです。笑

個人的には人工透析が自業自得というのはあまり知らなかったので(まぁ糖尿病くらいは人工透析ってくらいで)多少考えることになりましたが、彼の指摘が世間にどう伝わるか注目ですね。

ただの過激発言、と指摘し、謝罪しろ!と対抗していくのか患者が危機感を感じて自身の生活習慣を見直していくことになるのか、分かれ目だと思います。

もちろん人工透析は自業自得でない人もいるのでそこについても言わないとかわいそうなので。。。

人工透析は主に生活習慣病。しかし、生活習慣病以外の問題もあるらしいです。専門家ではないのでわかりませんが。。

税金が8%にあがってほかの負担も上がることも容易に予想できます。

人工透析に関しての彼の暴言もその警告なのでしょう。

まぁ彼を擁護するわけではありませんが。

財政的にも医療を見直すところまで考え直さなくてはいけないところまできてるということでしょう。

さて、今後どう世間はどう動くか。。。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする