芸能人はみな不幸!?一番幸せな人は?

みなさんこんばんは。
突然ですが今回はざっくり幸せということについて考えていきたいと思います笑。

あなたは現在幸せですか?

幸せならそれに越したことはありませんね。
幸せでないと思う人は果たして何がどうすれば幸せになれますか?

おもしろい話を聞いたので聞いてください。

芸能人はみな不幸?なぜなら欠落してるから?

一般的に社会では多くお金を稼いでいる人や人気者が凄い人で幸せな人だとされていますよね?芸能人、野球選手サッカー選手などのスポーツ選手、会社の社長など・・・

しかしそれらの職業や社会的ステータスと自らが実際に感じ取る幸せ度は比例していないそう。

周りからの賞賛がある職業やあこがれられるような職業は他人を蹴落として自分が勝ち上がるという構造に大体なっています。
芸能人も人気がある一方、不人気になるというリスクが常にありますよね。お笑い芸人がいい例でしょうか?

お笑い芸人の中でも一発屋と言われるお笑い芸人の一定の人たちは貧乏だったりお金持ちだった時の両極端を経験するわけです。

というように、芸能人がお金を稼いでいるというイメージがありますが、彼らは常に自分たちが堕ちていくというリスクが伴うため本当に幸せなのか?というとそうでもないようです。

さらに芸能人には他人から認められたいという承認欲求が人一倍強いそう。これは言い換えれば「他人無しで自分は幸せを感じることができない」ということであり常に自分が社会からの評価を気にしていることでもあります。

常に自分の人気や人の目を気にしている人たちが果たして本当に幸せなのか?というとそうでもないでしょうね。

じゃあ、本当に幸せな人は?

では芸能人よりも幸せな人、本当に自分が幸せだと思ってる人はどんな人?ということですが、これは「有名でない人で自分の趣味を持っていて自分で楽しみを見つけられる人」とのことです。

本当に幸せな人は自分の趣味を持っていて「自分一人で」楽しくなれるし幸せにもなれます。

他人から認めてもらう必要もなく、自分が幸せであることが一番幸せな人たちです。

そう考えると芸能人とは真逆の人たちですね。

具体的にどんな人たちかというと、本当に読書が好きで読書をしているような人、農業で一生懸命野菜を作ってそれが楽しいと思えるような人、とのこと。

要は何を趣味にするか仕事にするかにせよ、「自分一人で楽しみを見つけられたり生きがいを見つけられる人が一番幸せ」だとのこと。

あなたは今幸せですか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする