リオ五輪で中国がヤバい!オーストラリアと場外喧嘩!薬物疑惑で国際問題に発展か?【水泳】

リオ五輪で薬物喧嘩?中国とイギリスで国際問題に発展か?【水泳】
ブラジルのリオ五輪。治安やジカ熱など様々な問題が話題になった五輪ですが、市のホームページがハッキングされたり問題点はいろいろあるようです。そんなリオ五輪ですが薬物関連で問題が発生したようです。メディアでは国際問題に発展する可能性があると報じられています。そのことについて調べてみました。

スポンサーリンク

リオ五輪で薬物?ドーピング?

リオ五輪で薬物が明らかになったわけではないですが中国の選手が以前薬物で処分を受けておりその選手が決勝に進出したのですが優勝した選手がその中国選手「ソンヨウ」選手について聞かれると「薬物使用者にわざわざ時間を割くような必要はない」と発言したことが話題になっているようです。

Incheon_AsianGames_Swimming_34 孫楊(ソンヨウ)(スンヨウ)

国籍 中国
泳法 自由形
生年月日 1991年12月1日(24歳)
生誕地 浙江省杭州市身長 198cm
体重 89kg

ソンヨウ選手のこれまでの成績

オリンピック
銀 2016 リオデジャネイロ 男子 400m自由形
金 2012 ロンドン 男子 400m自由形
金 2012 ロンドン 男子 1500m自由形
銀 2012 ロンドン 男子 200m自由形
銅 2012 ロンドン 男子 4x200mフリーリレー

競泳男子400メートル自由形で金メダルを獲得したマック・ホートン(オーストラリア)が、2位の2012年ロンドン五輪金メダリスト、孫楊(中国)を「薬物使用者」と呼び、中国のインターネット上で集中砲火。

国際問題に発展しかねない。

ソンヨウ選手は銀メダルを獲得しており決勝でタッチの差で競ったわけなのですが、「場外バトル」とのことで話題になりました。

マックホートン選手はオーストラリア代表の選手でともに出場した400メートル自由形で優勝されています。

マック・ホートン選手は中国で処分を受けたソンヨウ選手について

私はドーピング検査で陽性反応だった選手に対して不満があるのであって、孫楊に対してではない

とコメント。

孫楊選手は

己が潔白なら説明するまでもない。五輪に参加する選手はみな尊重されるべきだ

と以前処分を受けているものの強気な発言。

マックホートン選手は中国代表のソンヨウ選手が嫌いなわけではなくて「薬物使用者」が嫌いと主張。

この発言は予選後の発言であって

私があのように言ったのは、彼がドーピング検査で陽性だったからだ

と発言について言及しています。

一見筋が通っているもののように思えますが、中国メディアはこのことをどのように報じたのかというと

「孫楊(スン・ヤン)に謝罪しろ」

という感じなんですねー。

さらに中国のネットユーザーの状況はというと、こんな感じ・・・

中国ネットユーザーは激怒。孫楊は体調不良の際に謝って禁止薬物が入った薬を飲んでしまっただけで、処分も出場停止3カ月と軽微なものだったと指摘。そうした事情を無視した差別的なコメントだったとして、ホートンのインスタグラムに大量の批判コメントを書き込んでいる。

ソンヨウ選手の薬物は真実だがあくまでも服用した薬がたまたま検査に引っかかっただけと狩猟。

では逆にオーストラリアはどのように報じているのかというと

オーストラリアのスポーツ界コメンテーター、キャメロン・ウィリアムスさんは「ホートンおめでとう!詐欺師を倒せて」とツイッターでコメント。中国ネットユーザーから批判されるも「もういいでしょ。孫楊がドーピングしたのは事実なんだから」と反論している。

と中国に対してとても強気な姿勢。

日本じゃここまで発言できる人はいませんよね笑

さらに一つ言っておくとソンヨウ選手について「本人の気持ちはどうであれ事実」とオーストラリア側は見解を発表しています。

中国中から反感を浴びているものの、コーチも謝罪する必要はない。とコメントをしています。

今後国際問題に発展しなければいいが・・・・

日本も中国に対してこのくらい強気でありたいです・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする