清水富美加 嫌いな理由はわざとらしいから?嫌われる理由は・・

清水富美加 嫌いな理由はわざとらしいから?嫌われる理由は・・
最近バラエティ番組で活躍するようになった清水富美加さんについて調べてみました。
若手女優として注目度急上昇中の彼女ですがネットではどうやら「嫌い」「わざとらしい」との声が。

彼女のプライベートの情報についても調べてみました。

清水富美加 プロフィール

清水富美加

清水富美加
生年月日 1994年12月2日(21歳)
出生地  東京都
身長 162 cm
職業 女優、ファッションモデル
ジャンル テレビドラマ・映画
活動期間 2008年 –
事務所 レプロエンタテインメント

芸能界デビューは「レプロガールズオーディション2008」グッドキャラクター賞を受賞したのがはじまり。元々は女子小中学生向けファッション雑誌『ラブベリー』(徳間書店)の専属モデルを務めるものの2011年映画『アバター』に山根孝美役として出演したころから注目を浴び、2015年NHK連続テレビ小説『まれ』でヒロインの同級生・蔵本一子を演じたことによりその後バラエティ番組に出演するなど活躍の幅を広げた。

清水富美加の勢いが止まらなくて「嫌い」と嫉妬の声?

NHKのまれでヒロインの同級生役を務めた清水富美加さんですが
その後バラエティ番組に多数出演するなど注目を浴びていますね。

しゃべくり007には一人でゲストとして出演しヒルナンデスでも
ハリセンボンらとロケに出るなど今では女優意外にも
「タレント」としても活躍しつつあります。

やっぱり清水富美加さんのおもしろいところと言えば「天然」なところですよね。
食レポでのコメント力やバラエティでのおかしな一面を見せるなど
最近の若手女優にはないタレントとしての一面も持っているところが
彼女の武器でしょう。

清水富美加 しゃべくり

彼女が世間から批判される理由として「わざとらしい」と言われているようです。

清水富美加さんはしゃべくりに出演した時に自身が
芸能界デビューした経緯を赤裸々に話していました。

オーディションではわざと変なキャラクターを演じ
審査員の目に留まるように計算してオーディションに臨んだと発言していましたねー。

清水富美加 嫌い わざとらしい あざとい

そして、しゃべくりで明かしたエピソードが
どうやら視聴者の反感を買ってしまったようです。

計算高い、腹黒い、わざとらしい、あざとい、うざい・・・

とこんなことが目立つようになってしまったんですね。

さらに共演した土屋太鳳さんについては

「いつ死んでも天国にいくくらいすごくいい子」

と発言してました。

個人的には別に面白い発言でなんとも怒りなんて沸かないのですが、

「不謹慎すぎる」「そんなこというか?」「意味不明」

といった厳しい反響があったのも事実のようです。

・・まぁ確かに死ぬ必要は別にないですね・・・^^:

と、清水富美加さんはがネットで「嫌い」「わざとらしい」と叩かれ炎上してしまうのは
こういったちょっとした言動が元になることが多いようなんですね。^^:

まぁでも、タレントとしても活躍している清水富美加さん。

今後も話題になるような言動で注目されることが多いのではないでしょうか・・?

こういう方は個人的に女優ではなくバラエティの方が向いているのでは?

と思うのですが・・笑

NHKドラマで注目を浴びこれからの活躍が期待されている
清水富美加さんに今後も注目していきたいと思います。

清水富美加 嫌い わざとらしい

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする