創志学園野球部が注目!甲子園での校歌がジブリっぽいと話題に。歌詞は?作詞作曲は?

甲子園に出場した創志学園がネット上で
校歌がジブリっぽいと話題に。

創志学園 野球部

作詞作曲は小川洋子?
⇒熊本秀岳館の野球部って何者?強すぎ!メンバーや監督がすごいのか?

話題の校歌ですね。
入りからディズニーのクライマックスを
想像させるような曲調です。

これを受けてネットでは・・・

そんな話題になった校歌ですが
歌詞もいいと話題に。

そんな校歌の歌詞は小川洋子さん。

soushigakuen yakyuubu

主な著書に「博士の愛した数式・ブラフマンの埋葬・ミーナの行進」などがある。翻訳された作品も多く、海外での評価も高い。

作詞作曲については
作詞が小川洋子さん、
作曲が小六禮次郎さんだそうです。

ネットでは絶賛の嵐。

校歌によって応援が増えた?

校歌で話題といえば過去には群馬県代表の
健大高崎高校がありました。

創志学園にはもう一度校歌が聞けるように
頑張ってほしいですね!

⇒GACKTや保護者の高校卒業式のサプライズ動画が泣けると話題に。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする