若槻千夏の旦那って?ファッションブランドは?

2016年に入り芸能活動を本格的に
再開すると言われている若槻千夏。

おバカタレントから一転し結婚・出産をし
これから話題になりそうな勢いの
彼女についてまとめてみました。

若槻千夏 プロフィール

結婚前の本名 栗原 千春
生年月日 1984年5月28日
出身地 埼玉県比企郡吉見町
血液型 A
公称サイズ
身長 / 体重 160 cm / ― kg

若槻千夏 これまでの経歴

2001年、17歳の時に友人と渋谷109に
遊びに来ていたところを現所属事務所から
スカウトされたのが始まり。

始めは成人雑誌の水着グラビアでデビューし、その後
雑誌グラビアやテレビ朝日内のサイト
『WEBアイドル図鑑』を中心に活躍する。

若槻千夏という現在の芸名に改名したのは
その後のことで地上波初出演もその年に果たす。

2004年になると映画『呪霊 THE MOVIE 〜黒呪霊〜』では
初出演・初主演のデビュー作品を飾ることとなり、
そのころから番組が増え始める。

若槻千夏の代名詞となる
おバカタレントとしての知名度が上がったのは
『めちゃイケ』の特番「国立め茶の水女子大学付属高等学校
第1回抜き打ち中間テスト」というコーナーであり
そこでの活躍によりバラエティタレントとして
知名度を一気に上げることとなった。

しかしそのころから体調不良もあるということで
競馬関係の番組も務めることとなるが
芸能活動を一時休止する。

そして芸能活動を休止している間に
自身のファッションブランドをたちあげたり
結婚をし子供を出産するなど主婦としての仕事もこなすといった
実績が世間の注目を再度浴びることとなる。

2009年にはファッションブランド
「W♥C」(ダブルシー)の設立。

2012年に一般男性と結婚、出産。

そして2013年に「W♥C」から
完全に手を引くことを決断し
2015年に芸能活動を再開することを決意。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする